Category [認知症介護日記 ] 記事一覧

スポンサーサイト

母の気持ち

もうあの日から一ヶ月。。先週、ちょうど三週間目の7月8日土曜日、身内だけで火葬式をしました。そして先週末、グループホームの荷物をすべて出して、退去の手続きをしてきました。こないだ入居の手続きしたのに、もう退去。。。色々お世話になり、ありがとうございましたと感謝を告げると、ホーム長さんも、「あまりに突然のことで、、、あのまま、もう会えないのかとスタッフもショックを受けていたので、戻って来てくださって本...

ありがとうの一日

そして7月6日、4日目の朝、夕べと打って変わって、とても容態が悪いと午前中に電話が来た。宵っ張りで朝が弱い母の体調が、こういうときも出るんだなぁと思いながら、そういわれて今まで何度も超えて来たので、今回も大丈夫かなと思っていたところ、、、お昼に再度急変を知らせる電話が来て、急いでホームに着いた時母はもう、、、、静かに眠っていた。。。。ホーム長さんがずっと手を握っていてくださったそうだ。「穏やかでした...

穏やかな日常

ホームでは、スタッフさんが多い日中はお任せして、夜勤スタッフ一人しかいなくなる夜中にサポートを兼ねて面会に行くことにした。日中は、訪問看護師が来て、痰を取ったり、スタッフさんに色々ケアのアドバイスをくれていたようだ。身体や口の中を綺麗にしたり、褥瘡を防ぐ為に二時間に一度必ず体位変更をしてくれたり、バイタルチェックもまめに行いながら、いつものようにたくさん声をかけてくれていた。7月4日、二日目の夜は、...

おかえり

今朝10時に病院に行って、退院の手続きやら支払いやらを済ませ、11時にはグループホームからストレッチャー付搬送車がお迎えに来てくれた。看護婦さん達に手伝ってもらい、無事、車に乗り、担当医師も玄関まで見送ってくれた。終止妙に冷めた医師だったけど、最後に一言「頑張ってね」と車に乗った私たちに小さく声をかけてくれた。大好きなドライブ 窓の景色は見えたかな グループホームに着くと、スタッフの皆さんが「おかえり...

看取る勇気を。。。

いよいよ明日母をグループホームに連れて帰る6月中には転院するつもりだったのだが、週初めに呼吸が少し粗くなって来たので、あと2、3日かもしれないと言われたため、今週いっぱい転院を引き延ばした。でも母は生き延びた。。。もう駄目かも、と何度か言われつつも、母は生き延びている心拍数130以上で2週間生きている走り続けてるのと同じだよね。。70歳過ぎても水泳をやっていて、2kmぐらい泳いでたから、プールでも「すごいおば...

看取り介護

ご心配おかけしました。エールを下さった方、死ぬな!と言ってくださった方、、ほんとにありがとうございますバタバタと日々大変で、お返事出来なくてごめんなさい。。。なんとか頑張ってます。病院の方は、救急病院ということもあって、とにかく早く出てもらいたい様子で、延命治療をしないことを了承してくれた療養病院を二つ紹介された。一つは、ホームに入る前のかかりつけ病院で、家から近かったので、26日、とりあえずそちら...

アミロイドアンギオパチー

簡単にいうと、アミロイドが溜まることで血管が詰まり、結果破裂して脳出血を起こしてしまうような血管障害。知らなかったけど、認知症の人に多いらしい。母も救急で運ばれた当日、ドクターからアミロイドアンギオパチーの疑いありと言われた。検査の画像では脳の半分は出血で真っ白になり、それにおされて脳幹もずれてしまっていた。この2、3日が山場ですねと言われて、諸々考慮して1週間、仕事も予定もすべてキャンセルして、も...

母に感謝を

こんな風になってしまうと、やっぱり後悔は付いて回る。ホームに面会に行くと、「美味しい物食べたい。。。」「ここは退屈、、外に出られないし、、どこか遊びに行きたい、、外に出たい」とよく言われたのに、結局どこにも連れて行ってあげることが出来なかった。。。ホームでもイベントや買い物はあるんだけど、あまり記憶にないらしく、デイサービスでいつもあちこち連れて行ってもらっていた記憶が強いようで、母は毎日つまらな...

延命治療

ここのところ夜はほとんど家にいたのに、たまたま小さなライブに出るため都内にいて、その後打ち上げ~~喉乾いた~~と目の前のビールをお預けにして、みんなが集まるのを待ってるときになった電話だった。。。あー、、飲まないでよかった、、、、いや、飲んでおけば良かった、、、、とにかく喉がカラッカラのまま、病院に駆けつけた。まさか脳出血で倒れるなんて、、考えてもみなかった。。。。血圧は高めだったけど、薬を飲んで...

母危篤、、

いきなり、、、母が倒れて救急搬送されたと電話が、、、私が出かけてる時に限って、連絡がくる、、病院に着いたのは22時すぎ。脳出血、、、、...

嗜銀顆粒性認知症

実は、レビーとアルツハイマー型は知っていたけど、嗜銀顆粒性認知症という言葉は初めて聞きました。これを診断できるお医者さんがどのくらいいるのかなぁ。。。家の母は、検査でアルツハイマー型認知症と言われたけれど、実際のところ、どのくらいちゃんと調べたのかよくわからない。確か、最近病院にMRIの機械が入ったって聞いたから、母のときはCT検査だけだったんじゃないかと思う。(結構適当だなと思うことが多かったので、...

物の処分 実家の引越後記

引越後記を書こうと思ってだいぶ経ってしまったーーー。厳密に言うと、実家ではないし、引越でもないから、母の借りてた家を引き上げた後記なんだけど、ゴミ屋敷だった実家から、ほぼそのまま荷物を全部持ってくるはめになってたから、結局は実家の引越と大差ないのよん。母を年末、ホーム入所させ、借りていたところを退去するまで二ヶ月の猶予を持って、ゆっくりやろうと思ったけど、意外とそんな余裕はなかった。とにかく物の多...

ホームに入れたら終わり!ではないということ

今月初にまた家族会があった。ここのグループホームでは、二ヶ月に一度家族会があり、私は今回で二回目の参加。そんなにたいしたことをするわけでなく、勿論強制参加でもない。親抜きで会議室に集まり、まずホーム側からの報告や、民生委員、包括からのお知らせがあり、家族からの質問や要望に対する応答などをしたあと、親達のいるリビングに移動して、みんなで雑談しながらおやつを食べるというもの。今回は年度始めということも...

カップラーメン

子供の頃、このカップで紅茶を飲んでる母が羨ましかった。「これはあたしのなんだからあんたはだめ!」と、私には使わせてくれなかった(あたしはサンリオのカップとかだったよねぇ、、(^^;)ゴミ屋敷になるほど、ものを捨てなかった実家には、もちろんたくさんの食器があったけど、認知症になってからの母は、わざわざ高い食器ばかりを引っ張りだして使っていた。このカップにはよくチキンラーメンがあふれて入っていた、、、、...

母はグループホームに慣れたか

引越しが終わって、散らかった我が家を少しずつ片付けながら、平穏な自分の生活に戻りつつある日々。。。と言いたいところだけど、、なっかなか自分の生活に戻れないのよ。。5年半続いた介護生活、、まだなんか落ち着かなくて、自分の生き方を忘れてしまったような気がしてます、、、。母の方は、二ヶ月半経ってだいぶ慣れたのでは、、と思うのだけど、、、実はあまり面会に行ってないのです。「いつ帰れるの?」「ここはどこなの...

あと少し!でも、、今度は我が家が、

一昨日、やっと母の住処の片付けもほぼ終わり、なんとか今月中に退去できるところまで来たーーーー!やったー頑張ったーでも、ほとんど処分したけど、どうしても処分出来ないものは、私の家に持ってくるしかなく、今度は我が家が大変な事にーーこいつらを入れるため、一週間前からうちの納戸の断捨離も同時進行してきたから、既にうちもしっちゃかめっちゃか分別したいろんなゴミが、収集日まで部屋に積み重なり、母の荷物が来てか...

掃除大変!!

あまりに大変で、疲れて全くブログ書けてない今月。。よく親が亡くなって、実家の物の処分がすごく大変なんて話聞くけど、本当に大変。。私が生まれてからの物が全部あるんじゃないかと思うほどの量。母は美術が大好きで、趣味で切り絵をやっていたせいもあって、美術関係の物が多いこと多いこと。。。デッサンや作りかけの作品、スケッチブック、完成した作品、画材、額縁、、、かさ張る物ばかりたくさん。。。本当に申し訳ないと...

認知症の親をグループホームに入れる決意

なーんていうタイトルにして、自分の心の整理をしようと思いました。長いから、、興味の無い人は観なくていいよー。でもいつか、同じ思いで苦しむこともあるかもしれないから、、そんな人は一読してみてね。年末に母を「リハビリ病院に入院だよ。」と騙して、グループホームに入れてほぼ3週間。介護サービスが休みになる年末に入所できれば、私がお正月介護に縛られなくて済むことと、そういうイベント時に、盛り上がってるうちに...

面会に行って来た

グループホームに入所して二週間後の12日、書類や後で必要になったものなどを持って、初めて面会に行って来た。「最初の一週間は緊張しているものの、居室にこもること無く、リビングでみんなと談笑したり、家事も積極的に行い、いつ帰れるのかという質問もなくなり、居心地はいかがですかと伺ったら、『100%じゃないけど、まぁまぁよ』と仰ってくださいました。」と、ホームからメールがあり、少し安心していたのだけど、その後...

後は掃除が待っている

あっという間に正月も終わって、4日から仕事始め。昨日は母の住処の掃除に行きました。年末、何事も無いようにする~っと連れてっちゃったから、部屋の中はそのまんま。。せめて食品類の処分はしないとね。自分の家の大掃除すらやっていないのにさ、、、母の行動のわからない一つが、ラーメンや即席もの、何かの元みたいなもの(麻婆豆腐の元等)とか、2袋以上使ってつくる食品を全部バラバラにしてしまっちゃうんだよね。例えば、...

なんとかグループホームに。。

その後、どうやって母を説得させるか相当悩み、経験者含めて色々相談したけど、やっぱり認知症の人を説得するのは無理!!ということで、母にはリハビリ病院に入院することになったと言って入所させることになった。グループホームのスタッフさんも、本人が納得して入ってくることはまず無く、デイサービスと言ってそのまま入所したり、ご家族が旅行にいくのでその間のお泊まりと言ったり、、、色々な理由づけをしてとりあえず入っ...

イブだね~

今日はクリスマスイブだね、、、、というこのテンションの低さ!(~_~;;)母のことが本当大変で、イブも忘年会も大晦日も、それどころじゃなくて、どーーーでもよくなってます、、母と仲良くしてくださってるデイサービスのスタッフさんが、今の母だったら、もし入所できても、すぐ「帰る!」と言って聞かないか、部屋に閉じこもって一切口もきかず出てこないくらいのことはあり得る、、と言うんだよね。つまりは一泊泊まることすら...

ホームの見学

いや〜ほんとに、心が折れそうだわ。。。昨日、デイサービスに寄って、母を拾ってホームへ見学。デイではみんなに見送られ、超ご機嫌だったから、おそらく前日に見学に行くと言ったことは覚えてないんだろう。ここでそれをいうと、行かない!と言い兼ねないので、あえて黙ってホームに連れて行った。どこに着いたのかもわからないままホームに入り、最初は普通に話していたけれど、そのうちに母はここが病院だと思ったらしいので、...

いよいよ来た!

待ちに待っていたグループホームの空きがでて、順番が回って来た!とはいえ、待ちに待っていたのは私だけで、母は毛頭入る気などない。さぁ、どうやって説得しよう。。。。。これは結構重い仕事だ。介護の為に仕事を減らし、母と過ごす時間を増やして、実際には自分の時間も増えたはずなのに。。歌う気力も、ブログを書く気力もどんどんなくなり、エネルギーを取られ、このままでは私が病んでしまいそうだったから、ここはなんとか...

認知症でも母は母

はぁ〜、週三回、多くて四回、介護に取られるのは結構痛いよー。。ま、介護と言っても、下の世話やお風呂に入れたりするわけじゃないから、介護!なんて言えないのかもしれないけどね。母は、夏場ほとんど食べず、がりがりに痩せてしまい、病院で内臓の検査をしたほうがいいかも、、という話も持ち上がったんだけど、、、これもまた難しい問題で、、もし、内臓に何か病気が見つかったとしても、そのために手術をすることが、この歳...

認知症は侮れない

母は入院して以来、やはり少し認知症が進み、一人で買い物に行くことも無くなり、食事も作らなくなり、暴言を吐いたりすることもなくなり、おとなしくなった。入院している間の大掃除と、部屋の大改革(布団と座卓の床生活をやめ、ベッドとテーブルの生活に)と、その後、私がまめに行って片付けていることもあって、ゴミ屋敷は見事に脱出したこれは本当に大きい。母があのまま家に居たら、部屋を大々的に掃除することはできなかっ...

介護殺人

NHKスペシャルの【介護殺人】観た?昨日は民放で色々特番やってたから、観てない人も多いと思うけど、、本当に身につまされる番組だったなぁ。。。。何度も言うけど、認知症介護は看護とは違う。精神的な苦痛をものすごく強いられる。拷問、地獄の日々だった。。とその人も言っていた。経験したものにしかわからない。、、けど、これから多分みんなが通る道。経験する頃は自分も年老いて、対処出来なくなる。私からしたら、本当に...

ストレスがすごいんじゃ。。

大した介護はやっていないのに、本当にストレスがすごい。。。先週の土曜、骨折の経過も良く、ギプスを外しましょうかと医者に言われたのだけど、「重いものを持たない、立ち上がる時に右手を使わない(体重をかけない)」という条件付きだったから、それは絶対守れないと思ったので、もう少しギプスをしておくことにした。でもこの暑さで、痒みなどがでてきて辛そうだったので、内側半分にしたものを手にまいて、シャワーの際は外...

母退院、、

母が骨折してから今日まで、毎日母三昧で、早くもストレスに負けそうな日々。。。母は約一週間の入院を終え、29日日曜に無事退院した。長期入院は認知症が進むので、最初二泊三日と言われていたんだけど、いろんな手続きや、退院後の準備、自分の仕事のこともあって、日曜までのばしてもらった。何より、入院でいない間に、ゴミ屋敷を一気に片付けてしまいたかった。母がいると掃除ができないんだ。目の前で掃除をすると怒ったり精...

とうとう母が転倒骨折、、、

認知症の人が転倒骨折したら、もうアウト、、、と言われる中、、とうとうやってしまった、、、、でも、幸か不幸か折ったのは、右手。日曜の夜、いつも歩いてる道。いつもなら手を組んで歩くようにしてるんだけど、その日に限って、手をつないでいなかった、、。気にもしてなかったほんの少しの段差。あっと言う間に思いきり転倒。。。びっくりして私が抱えたら、立ち上がり、歩けたので足は大丈夫そうだったけど、手が痛い、、とい...

左サイドMenu

プロフィール

りか姫

Author:りか姫
国立音楽大学卒業
作曲家/ボーカル講師/歌手/女優   

≪主な作品≫
らんま1/2・機動警察パトレイバー・あぁ女神さまっ!・JR東海・白樺リゾート池の平ホテル・NTT・グリコ幼児牛乳・前橋ケイリン他(歌・コーラス)
中森明菜・藤あやこ・水森かおり
椎名恵 楽曲提供 他 
舞台、教育番組等の音楽制作

最新記事

ブログ内検索

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

右サイドメニュー

名言集


presented by 地球の名言

fluffy sleeper

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。