Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラオケが上手になる方法 その二

その二に入れるほどの事ではないんだけど、、、
カラオケの採点システムについて、、コメントを頂いたので、ちょっと触れておくね。


カラオケの採点システムって、最近結構すごいらしいですよね。
よくは知らないからあまり偉そうなことは言えないんだけど。。。(私、芸能人がテレビでカラオケ対決したりするの好きじゃなくてあんまり見ないんだけど、テレビでも流行ってるみたいですね。)

そういえばこないだ久々に会った元マネージャーが「あれはね、コツがあるの!もう制覇したから最近は高得点だせるよ〜!」って豪語してました
まぁ、彼は元歌手だし、歌上手いからね~。

私が思うに、音やリズムがはずれないようにチェックしてもらうには、良いのではないかと思います
声量、ビブラートやしゃくりに対しての判断は果たしてどうなのか(^_^?、わかりませんが。。


でも、わかってると思うけど、得点がすべてじゃないよね。
完璧に崩さず歌えるということ=歌が上手い、、とは限らないという事。

聴く人の心に響く歌って、そんなに完璧に歌ってるわけじゃないと思うよ。
桑田さんや尾崎豊さんとか100点取ると思います??(・・;)



ちょっと違う例えかもしれませんが、、、
私がパソコンを使って音楽を創るとき、【クォンタイズ】というのを使います。
簡単に言うと、楽器で演奏したもののリズムを修正するモードです。


例えば、ピアノで曲を弾いたとします。
なんとなく弾いたとしても、クリック(メトロノーム)に合わせてすごく頑張って弾いたとしても、絶対にどこかしらリズムがずれています。

私が今使ってるソフトでは四分音符を480とみなして、リズムがずれていないかチェックするので、もし1/480でもずれたら、ぴったりジャストではなく、ずれていることになります。

だからどんな天才ピアニストが弾いても、どこかしらにリズムのずれは出てきますよね。
人間が弾いて、コンピューターが精密に判断するんですから。

そういったずれを修正するために、クォンタイズを100%でかけると、寸分違わずぴったりジャストのリズムで曲が仕上がります。



でも、不思議な事にそれだけきっちりリズムを合わせてしまうと、曲として全然つまらなくなってしまうのです。
リズムが生きてこないのです。
完璧にリズムが合っているのに、、です。。w(°O°)w

前ノリとか後ノリとかグルーヴ感といったものが人の感覚にあって、もちろん最近のマシンでもそういうことが簡単に出来たりするのですが、やっぱり生身の人間が心地よいと思う感覚とは違う事が多いなぁと思うのです。


まぁ人それぞれかもしれませんが、私はクォンタイズを楽器に寄って使い分けたり、部分的に使ったり、パーセンテージを調整したりしながら使いますが、全部の編成楽器に100%でがっちりかけることはありえません。
もし全部の楽器が音程もリズムも寸分違わずがっちり100%合ってたら、曲が死んでしまうと考えています。
(敢えてそういうことをねらった作品以外はね)




まぁ、カラオケの採点はそんな大げさなものじゃないんだけど、、あくまで目安として使ってほしいな。
あるいは、得点を競うゲーム感覚としてやることも、楽しいかもしれませんがヽ(*^-^*)o



ふっふっふ、、、実は、私もだいぶ前ひとりで、それをやったことあるの、、

歌ってる間中、得点が上がったり下がったり、、、間奏になった途端いきなりすごく下がったり、、「え~~!ここ間奏じゃん!歌ってないのになんでさがるん???!」と振り回されて、悔しくてもう一回チャレンジしたり、、、得点の上がり下がりを気にしながら夢中になって歌ってました。。。。(笑)
、、、、まぁそれはそれで楽しかったけど。。。。(^o^;

歌ってる最中、得点のことしか集中してなかったもんなぁって思うと、なんだかそれってどうよ~~と思ってしまうのです。


結論としては、

やっぱりリズムや音程のチェックに使うのは便利かと思うし、初心者だけでなく、私もだんだん適当に歌ってて、いつのまにか違う風に歌ってたりすることがあるから、たまにチェックしてもらうのも悪くないな、、と思います。

でも得点がすべてじゃないということですね
得点ばかり気にして、得点だけしか集中できなくなったり、だんだん歌う事がつまらなくなってしまわないように注意してほしいです。
(ただね~、リズムや音がすごく外れる人に限って「こういうの当てになんないから使わない~」なんて言ってることも、、;一_一)、、そういう人にはちょっと使ってみたら?って言っちゃうかも(^_^;))



そして、もし高得点が取れるようになって、歌に自信がついてきたら、自分一人の世界で歌わず、他の人たちを楽しませてあげられるように歌ってほしいな。



私は生徒たちにこう言っています。

皆でカラオケに来てるのに、テレビ画面(歌詞)に釘付けで、あなたと画面君の二人きりの世界にならないで!
一緒に来ている人たちを置き去りにしないで!って。

私の生徒なら、
下手でも上手くても「歌ってこんなに楽しいんだ~」っていうことを、同じ空間にいるみんなで感じられるようであってほしいよ!ってね。。











関連記事

*Comment

 

カラオケの点数は飲んで歌って楽しむ、盛り上がるための目安程度に思ってます。で、結局何だかんだと勝負したり……。
でも、酒入ってて我流の歌い方でも、点数ってそこそこ出てるかもしれないなあ。シラフのときより良かったりして。
で、
  • posted by 朗豪坊 
  • URL 
  • 2012.09/10 08:34分 
  • [Edit]

Re: タイトルなし 

朗豪坊さん。。

うん!楽しめればそれが一番だと思いますよ!!
私なんてあまり点数でないから、なんでだろ?どこで判断してるんだろ?なんて大まじめになって、ムキになって疲れちゃいそうだから、あまりやらないのよ(^。^;)

お酒が入って楽しんでるときの方が、変な力が抜けて逆に良かったりするのかもしれませんよ(#^.^#)

私も久々にカラオケ行ってみようかしらね、、、、ε=(ノ^^)ノ  
  • posted by りか姫 
  • URL 
  • 2012.09/12 02:26分 
  • [Edit]

NoTitle 

うん!うん!解らなくとも…何だか 解る☆
要は 味ですね。優等生には なれなくとも 心に届く歌となれ(^_-)って事ですかねぇ~~
テニス同様…いい教師が 必要( ̄▽ ̄)ですね。
  • posted by 古賀ちゃん 
  • URL 
  • 2012.09/14 23:34分 
  • [Edit]

Re: NoTitle 

そうそう!古賀ちゃま。
あの日の仲間はみんな、まず自信を持って楽しく歌えればOKです!!
いつかまたやりましょう!
  • posted by りか姫 
  • URL 
  • 2012.09/15 00:07分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://rinrinlicarin.blog43.fc2.com/tb.php/472-b55b7380

左サイドMenu

プロフィール

りか姫

Author:りか姫
国立音楽大学卒業
作曲家/ボーカル講師/歌手/女優   

≪主な作品≫
らんま1/2・機動警察パトレイバー・あぁ女神さまっ!・JR東海・白樺リゾート池の平ホテル・NTT・グリコ幼児牛乳・前橋ケイリン他(歌・コーラス)
中森明菜・藤あやこ・水森かおり
椎名恵 楽曲提供 他 
舞台、教育番組等の音楽制作

最新記事

ブログ内検索

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

右サイドメニュー

名言集


presented by 地球の名言

fluffy sleeper

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。