Entries

介護できる人が全く足りない現状

最近母の事があってから、福祉について真剣に考えるようになった。
選挙とかあると、絶対その辺を訴えている人に入れちゃう傾向がある、、特養(特別養護老人ホーム)を増やそうと言ってくれる人とか、、、(^^;)


なんて話をケアマネにしていたら、
「いや、特養を増やしてもしょうがないんですよ。働く人がいないんです。スタッフが絶対的に足りないんです!だから、場所が増えても入る人が増えても、そこで働く人がいないから入れないんです。」

そうなんだ、、、
だったら、、、今の時代、みんな職がなくて困ってるんだから、介護のお仕事すればいいのに、、、

「いやそれが、、、介護は本当に大変で、、できるひとがいないんです。。続かないし、、、」

そう、、そうだよね、、、介護は大変!想像以上に大変!

「今、若い人が減ってきているのに加えて、今の若い人たちは親に大事に世話されて育っているので、逆に世話のしかたがわからないんです。自分に手に負えないこと、わからないことに対する対処力がないんです。結局、虐待に走ってしまう。。。介護できる人間を育てるところから始めないとだめなんですよ。」


そうなんだ、、、、そうかも、、、、
自分も人のことは言えないけど、今の若い人は本当に弱い。
暴力反対!って大事に育てられてるけど、、敵を攻撃するゲームばかりやってるでしょ?
痛みを知らないのに、うざいやつは攻撃して叩きのめす、、でなければ自分がやられてしまう。。。。
そんな風に育ってしまってるんだよね。

忍耐力がないんだ。



認知症って、手強い。
普通の病気の看病とは訳が違う。

脳の病気だから、見た目は普通で元気でも、、常識では考えられないような事がいっぱい。

そして何度も書いてるけど、、相手は子供でなく大人。
人生を私達より長くしっかり生きてきたプライドと感情のある大人だ。


頑固で言うことを聞かない
世話をしてくれる人に対して悪口や罵声を言う
初期のうちは体力もあるので暴れると手を付けられない
感謝されないことが多い。
場所も時間も関係ない。
夜中に何度も起こされたり、突然いなくなったり、、

でも諭してだめ!叱ってもだめ!
相手が謝ってくれたり感謝してくれることもなく、
ただただ機嫌を取りながら、ひたすら身の回りの世話をするわけですよ。。。


そりゃあ、、、耐えられないよね。。。


家族にはとても無理だから、プロの方にお任せして、、、
と、、ホームや病院にお願いするにしても、、、プロの方だって、人間。。

本当に心身ともにぼろぼろになると思うよ。



海外から若い人達が熱心に勉強にきてくれるそうだが、言葉の壁と習慣の違い(特に宗教的な)があって、実際に現場ではなかなか難しいらしい。


私たちや私たちより若い世代が介護を必要とする時代には、介護してくれる人(できる人)がほとんどいないだろうと言われてるそうだ。


今、まず、、ホームを増やすことより、
学校教育の中に認知症に対する知識、介護の勉強を取り入れていかなくてはならないだろうと、現場は訴えているそうだけど、、、、



違う世界に住んでいるお役人様たちにはこの声は届かないのかね。。。

これからの日本、どうなるんだ?
不安でいっぱいです。

関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://rinrinlicarin.blog43.fc2.com/tb.php/631-6495923b

左サイドMenu

プロフィール

りか姫

Author:りか姫
国立音楽大学卒業
作曲家/ボーカル講師/歌手/女優   

≪主な作品≫
らんま1/2・機動警察パトレイバー・あぁ女神さまっ!・JR東海・白樺リゾート池の平ホテル・NTT・グリコ幼児牛乳・前橋ケイリン他(歌・コーラス)
中森明菜・藤あやこ・水森かおり
椎名恵 楽曲提供 他 
舞台、教育番組等の音楽制作

最新記事

ブログ内検索

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

右サイドメニュー

名言集


presented by 地球の名言

fluffy sleeper