Entries

とうとう母が転倒骨折、、、

認知症の人が転倒骨折したら、もうアウト、、、と言われる中、、とうとうやってしまった、、、、

でも、幸か不幸か折ったのは、右手。




日曜の夜、いつも歩いてる道。
いつもなら手を組んで歩くようにしてるんだけど、その日に限って、手をつないでいなかった、、。
気にもしてなかったほんの少しの段差。
あっと言う間に思いきり転倒。。。


びっくりして私が抱えたら、立ち上がり、歩けたので足は大丈夫そうだったけど、手が痛い、、というので、どうしようか悩んだけど、日曜の夜で病院もやっていないので、救急車を呼んだ。
「救急車なんか呼ばなくても大丈夫、、」と言っていたけど、顔色が悪かったし、嫌な予感がしたので呼んで、正解だった。

救急車の中でみるみるうちに右手首が恐ろしく腫れて来て、病院で検査の結果、右手首の粉砕骨折。

高齢で骨がもろく、粉々に折れ、斜めにずれて厄介な折れ方をしてるので、手術を勧められた。
その日は夜の宿直の先生だったので、翌月曜に再度病院に行ってそのまま入院、火曜に手術、金属で骨を留めることになった。



手術をしなければ、4週間のギプスだけど、手術すれば2週間で済むと言われたんだけど、手術後、
「もう一本の骨も折れていて、こちらはそのまま付きそうな折れ方だったので、金属で留めず自然治癒で行くことにしました。だから多分ギプスは3週間かかります。」と言われた。。。

あ~~あ、、、、、大変なことになった、、、、。。





あの日、、、、
インフルエンザが治ってしばらく食欲も無く元気が無かった母が、やっと元気になって、、、
散らかし方もまた激しく元気になり、
部屋中ごみだらけ、
腐ってカビが生えたものや、ゴミとごみじゃないものとをごちゃごちゃにスーパーの袋に入れ込み、
ジャーの中には腐る寸前のご飯があり、台所はねずみにやられたように喰い散らかし、
トイレは、こないだ綺麗にしたばかりなのにどうしたらここまで汚せるの?というほど汚しまくり、、、、



はぁ~~、、、、、元気になったって、、、つまりは、こういうことだよね、、、、


と笑点を観ながら大笑いしてる母を尻目に、それら全部を片付けながら、複雑な気持ちになっていた自分。。。。



そんな後だったせいか、いつものようにちゃんと手をつかんで歩いてあげなかった。
母がとても汚く感じて、触りたくないと、思ってしまったかもしれない。。。。。


そんな心の隙間に、事故は起きるんだね。





救急車の中で、母が、心配して見ている私に向かって、「ごめんね」と小さく言った。。。



「いや、、、謝らなきゃいけないのは私の方だよ。。ごめんね。。ほんとごめん。。」


こんなときにふと、認知症じゃない、普通の母の顔をされると、泣きそうになる。、




その夜、翌日デイサービスの予定だったので、スタッフさんに緊急連絡して、事情を話していたら、

「あのね、絶対自分を責めちゃだめ!だめだよ!転ぶときは転ぶんだから!どんなに気をつけてたって転ぶんだから!あなたのせいじゃないんだから!そんなことよりこれからですね。退院してからが大変ですよ。認知症の人って骨折したことも忘れちゃうから、昼間はこっちでみていてあげられるけど、夜は娘さんがついてないとならないと思いますよ。」

って。



え~~?骨折したこと忘れちゃうって、、、そんなことあるの?



って思ってたら、そんなことがあったのよ。




骨折した日曜の夜、病院から帰って来て、一人で帰すわけにいかないので、家に泊めて、和室で母と一緒に寝たの。
トイレに一人でいけないだろうし、まず布団から起き上がるのも寝るのも難しいだろうから、
「トイレいくときは起こしてね」
と言って寝かしたけど、絶対起こさないんだよねー。
母は長年一人で生きて来てるから、まず人を頼らない。
なんでも一人でやってきているから、なんでも自分で出来る!と思っている。

2回ほど、夜中、一人でトイレに行こうとしたところを、慌てて起きて付き添ったけれど、そんなんで気にかけていたから、ほとんど寝られなかった。。
そしてやっとウトウト一番眠くなった頃、、、、起きる時間なんだよねーーー。。。。


まぁしかたない、10時半の予約だったので、9時に母を起こし、さて、病院に行こう!と思ったら、


あれ???


右手、、、、、、包帯とか、、、、、、どーした??




昨夜トイレに連れて行くときに、ギプス三角巾を外していたことには気づいていたけど、包帯はいつ外したの??



え??  あの白いの何???


布団の向こうに、包帯が散乱、、、
その向こうに、靴下とギプスが転がってる~~~~~


え~~~っ


いつのまに、母は鬱陶しいと思ったのか、三角巾も包帯もギプスまでもぜんぶ取り外し、ただ服を着てるだけの普段状態にして、寝てたらしい、、、、

げげげげ、、、



昨夜、医者に、「うっ血するので、寝るときは枕等をあてて、折った手を上にして寝てください。もしギプスが外れてしまったりしたら、遠慮せず救急車を呼んでまた来てください」
と言われて、寝る前にしっかりクッションを添えて寝かしたのに、、、、

そういえば、夜中見た時、折った手を下にして右向いて寝てた気がする、、、、、、
やだ、、、まさか、あの時既に、ギプス取ってたの???


わわわ、、最悪な状態で寝てたのね、、、、こりゃ大変だ、、、


「痛くないの?いつ外したの?!」と聞いても、本人はけろっとして
「ん??」と無反応。


やっぱり、骨折したこと忘れてる。。。。



恐いなぁ、、



今は入院して、看護婦さんがいるからいいけど、、退院したら、思いやられるなぁ。。。


確かに、、、これから が、、、大変だわ、、、。


関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://rinrinlicarin.blog43.fc2.com/tb.php/833-6d14fd40

左サイドMenu

プロフィール

りか姫

Author:りか姫
国立音楽大学卒業
作曲家/ボーカル講師/歌手/女優   

≪主な作品≫
らんま1/2・機動警察パトレイバー・あぁ女神さまっ!・JR東海・白樺リゾート池の平ホテル・NTT・グリコ幼児牛乳・前橋ケイリン他(歌・コーラス)
中森明菜・藤あやこ・水森かおり
椎名恵 楽曲提供 他 
舞台、教育番組等の音楽制作

最新記事

ブログ内検索

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

右サイドメニュー

名言集


presented by 地球の名言

fluffy sleeper