Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母はグループホームに慣れたか

引越しが終わって、散らかった我が家を少しずつ片付けながら、平穏な自分の生活に戻りつつある日々。。。


と言いたいところだけど、、なっかなか自分の生活に戻れないのよ。。
5年半続いた介護生活、、まだなんか落ち着かなくて、自分の生き方を忘れてしまったような気がしてます、、、。



母の方は、二ヶ月半経ってだいぶ慣れたのでは、、と思うのだけど、、、実はあまり面会に行ってないのです。





「いつ帰れるの?」「ここはどこなの?早く帰りたい」と言っていた入所一ヶ月は、まわりのアドバイスでもなるべく会わない方がよいということで、ほとんど面会には行かなかった。。。

2月に入って慣れたか諦めたか、穏やかになり、帰りたいとも言わなくなって、ホームのスタッフさんとお喋りをしたり、家事のお手伝いなども積極的にやるようになったので、もう会いに来ても大丈夫だと思います!とホームから連絡が入った。



初回の面会のときは、ブログに書いたように結構荒れて、私も滅入ってしまったけれど、二月に入って行ったときは、ちょっとぼんやりしている感じだったけど、気をつけて当たり障りない世間話をするだけにして早めに切り上げて帰って来たので、何事もなかった。
三回目の面会では、世間話の合間に「ところで、あたし、なんでここにいるの?」と聞かれたけど、うやむやにして話をそらしたらそのままで終った。

とにかく感情を高ぶらせないように、
ここはどこか  いつ帰れるのか  今までの暮らし
を思いださせないように努めた。
うーんと昔の話などをして、余計なことを話題にしなければ、穏やかな母になっていた。




先月末には家族会という、入居者の家族がみんな集まって、ホームからの報告などの会議に出た後、入居者とおやつを食べるというちょっとしたイベントがあった。


母が「今日は何なの?なんでこんなに人がいるの?」「父母会なの?」と聞いて来たので、
「うーん、まぁそんな感じかね、、、。」と答えておいたけど、どうやらなんとなく自分がここに預けられ、今日は入居者の家族が集まったんだ、、、ということを理解している様子で、そのせいか機嫌が悪く、ホットケーキパーティだったのだけど、ほとんど食べず、ぶーっとしたままだった。






そりゃあ誰だってある日突然連れ出され、まったく知らない場所にポンと置いて行かれて、それっきりそこに住まされたら、相当混乱するよね。。。。
寂しくて、自分はどうなっちゃったんだろう、これからどうなるんだろう、、捨てられたんだ、、と思っちゃうよね。。。。



そう考えると、ほんとに申し訳なくて辛い。
でも決して捨てたわけじゃない。


母の一人暮らしの限界と、私の生活を犠牲にすることへの限界を感じていたときに、以前から良いと思っていたグループホームに空きが出てお誘いがきた、、、、、
神様がくれたタイミングなんだと思うしかなかった。




だから「わ~~いやった!これで介護から解放された~~~」と手放しでまだ喜べない自分がいたりする。。
常にどうしているか気になっているし、なるべく面会に行って、寂しい思いをさせないようにしてあげたいと思う。
けど、私の顔を見ると、色々思い出して逆に混乱するみたいで、彼女の思いをぶつける場所が私しかいないというのもあって、言いたいことを言ってくるので、私のダメージも大きいんだよ。。
それでつい、足が遠のいてしまう。。。



家族会では、ご家族のほとんどが私より年配で、まさしく老老介護だったろうなぁと思う人達ばかりだったけれど、ちょうど母の一ヶ月前に入所したという方の娘さんが、私と同じ位に見えたので、少しお話をした。


彼女は同居していたそうだけど、仕事が夜のシフトになり介護に限界がきて、ショートステイという名目で入所させたそうだ。私と全く同じで、入所させた当時は申し訳なくて涙が止まらなかった、、、そして最初の一ヶ月「いつ帰れるの?」と何度も訪ねられて、辛くて辛くてほとんど面会に来れなかったそうだ。。
『決して捨てたわけじゃない!でもこうせざるを得なかった自分の不甲斐なさや母親に対する申し訳なさでどうしようもなく辛かった。。』と同じ思いを口にしていました。
みんなきっと同じなんだね。

でも、『絶対慣れますよ!家の母ももう慣れましたので」とおっしゃっていたとおり、彼女の母親はホームで一番明るくはしゃいでました。。家の母もそうなるかな。。。



ホームのスタッフさん曰く、「お母様は、言えばなんでも手伝ってくださるし、穏やかだし、気遣いもあるし、とってもいい感じですよ!食欲もあり、入居時より2kg体重が増えましたよ」ということなので、私がいなければいないで、なんとかまわりと上手くやっているみたい。。
なら、良かったかな。。。。。なんて、、、思ったりね。



でも、家族会の日。。
自分がここに住まわされているということを漠然と感じて不機嫌だった日。。
「お金も持ってないし、ここどこだかわかんないし、、、外にも出られない。。。退屈!なんにもできない!こんな退屈なところ嫌だよ!私ここにずっといなきゃいけないの?もう私の帰るところはないの?ここで死ななきゃいけないの?嫌だよ!!!!」
私にまたそう嘆いてきた。。。

そういわれると、本当に辛いわ。

好きにさせてあげたいけど、、、自由にしてあげたいけど、、、



誰もが帰りたい。
生まれ育った場所に、、、家族と過ごした場所に、、、、


すごくわかるけど、、それはもう無理。。。。

ホームのスタッフさんは他人だけれど、みんな親切にしてくれて、尊重してくれる。
年寄りだーボケてるだー言われて邪魔者扱いされることもなく、むしろ家事のお手伝いをすることで、少しでもみんなの役に立てるなんて素晴らしいと思わない?

なーんて言ってもわかってもらえないよね。。。

このジレンマをお互いずっと抱えて行くのかもしれないな。


早くホームの生活に慣れ、納得してすこしでも満足出来るようになってくれれば、私はいつでも会いに行くし、遊びに連れて行ってあげられるんだけど、、、
会うたびにお互いが辛い嫌な思いをするようでは、なかなか会いに行けない。。。


辛いところ。。。。




来週あたり、また意を決して面会に行って来ようと思います。

関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://rinrinlicarin.blog43.fc2.com/tb.php/874-658cdca1

左サイドMenu

プロフィール

りか姫

Author:りか姫
国立音楽大学卒業
作曲家/ボーカル講師/歌手/女優   

≪主な作品≫
らんま1/2・機動警察パトレイバー・あぁ女神さまっ!・JR東海・白樺リゾート池の平ホテル・NTT・グリコ幼児牛乳・前橋ケイリン他(歌・コーラス)
中森明菜・藤あやこ・水森かおり
椎名恵 楽曲提供 他 
舞台、教育番組等の音楽制作

最新記事

ブログ内検索

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

右サイドメニュー

名言集


presented by 地球の名言

fluffy sleeper

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。